京田辺市社会福祉協議会

文字サイズ

きょうたなべ 社協だより

174号 Web版

表紙

社協基本理念 : ~お互いさんの心と絆ではぐくむ心豊かなまち京田辺~
~育てよう 支えあう 絆でつなぐ ふれあいネットワーク~

photo

左  古民家でボランティア手作りのお弁当を楽しむ学生と子どもたち
右上 手作り弁当とデザートのフルーツポンチ
右下 古民家の庭でシャボン玉遊び

子ども食堂 2年ぶりの館外活動 元気な笑顔が集う 草内

7月25日(日)夏休みに入った子どもたちを対象に、2年ぶりの館外での子ども食堂が悠隣館(地域交流拠点、古民家)において開催されました。(チームせせらgooスマイルダイニング主催) 子どもたちは草内小学校近くの咋岡神社と法泉寺で地域の歴史を学び、悠隣館で家庭的な雰囲気の中、朝から子どもたちのお母さんなどボランティアが作ったお弁当を食べ、ASUVID京田辺に所属する学生など、ボランティアのお兄さん、お姉さんといっしょにゲームやシャボン玉遊びをして夏休みの一日を楽しく過ごしました。

【チームせせらgoo スマイルダイニング】新井さん
子どもたちにとって、楽しい思い出になってくれればと思っております。
子ども食堂に入りたい子どもは、いつでも歓迎いたします。大学生たちがいっしょに遊び、勉強を教えてくれます。どうぞ、いつでも連絡して下さい。(代表 新井 TEL 090-8822-9111)

【悠隣館】悠隣館の皆さん
子どもたちにとって、古民家という普段できない体験になっていればうれしいです。
悠隣館を知ってもらういい機会になりました。
これからも悠隣館が色んな人の居場所になればと思っています。

【ASUVID京田辺】小澤さん
子どもたちがかわいくて、自分たちのリフレッシュにもなりました。子どもの未来のため、これからもよろこんで協力していきます。

社協からのお知らせ

令和3年度 役員(会長・副会長・理事・監事)のご紹介

役職 氏名 選出区分・団体等
会長 北尾 高亨 学識経験者  
副会長 青木 二三代 社会福祉関係団体・施設等 (民生児童委員協議会)
柳田 正廣 社会福祉関係団体・施設等 (老人クラブ連合会)
理事 安井 幸夫 社協支部 (薪支部)
藤井 重博 社協支部 (三山木支部)
香村 和雄 社会福祉関係団体・施設等 (身体障害者協会)
河内 弘安 社会福祉関係団体・施設等 (協働のまちづくり推進協議会)
中瀬 晃子 ボランティア代表者 (ボランティア連絡協議会)
米野 充宏 社会福祉事業を経営する団体の役職員 (共生福祉会)
飯田 清恵 行政関係 (京田辺市役所社会福祉課)
村田 敬造 職員関係 (京田辺市社会福祉協議会)
監事 河原 正治 学識経験者  
細川 治 学識経験者  

第42回 社協チャリティーバザーを開催します

日時
令和3年10月30日(土)午前10時から
場所
京田辺市立社会福祉センター

みなさまからの品物の提供と当日のご来場をお待ちしています。

※ チャリティーバザーは新型コロナウイルス感染症の拡大等により、中止する場合があります。中止・変更は社協HPでご確認ください。

社協の事業・計画

ひとりひとりのやさしさが あなたの住む町を もっとやさしくしてくれます

赤い羽根共同募金運動にご協力をお願いします!

今年度も10月1日より赤い羽根共同募金運動を実施します。

毎年、市民の皆様には戸別募金等によりご協力をいただいております。

赤い羽根共同募金運動は、市民自らの行動を応援し、「自分のまちを良くするしくみ」です。地域で集めた募金は、集めた地域で使われています。

令和2年度の募金は、令和3年度に配分され、京田辺市内の福祉事業に活用されています。

令和3年度京田辺市への配分金

配分金 2,242,676円

住民全般の福祉活動助成 1,412,676円

  • ボランティア団体の活動助成
  • 災害ボランティアセンター活動費
  • 専門相談事業の実施 ⑤
  • 機関誌の発行など
  • リフトカーの運行 ③

高齢者福祉活動助成 120,000円

  • 高齢者団体の活動助成
  • 地域福祉活動の支援

児童・青少年福祉活動助成 570,000円

  • 小中学校の福祉学習の推進 ①
  • 子育て講演会の実施
  • 子どもの居場所づくり事業の実施 ②
  • 子育て支援事業の実施
  • 子どもの主張大会への助成

障がいがある方の福祉活動助成 140,000円

  • 障がい者団体の活動助成
  • 障がい者事業への助成
  • 地域交流スペースコミュニティカフェの運営 ④

photo

①(写真は三山木小学校の手話学習のようす)

photo

②ミニプールで水遊びのようす(令和3年)
「いつでもだれでも」

photo

③歩行が困難な利用者の乗降のようす(令和3年)
リフトカー(福祉車両)の運行

photo

④「りあんへいこっ!プロジェクト」のようす(令和元年)
地域交流スペースコミュニティカフェ「喫茶りあん」の運営

⑤専門相談事業の実施

事業報告・活動報告

地域レポート

見守り活動 関係機関と連携(松井ケ丘)

7月、松井ケ丘で民生児童委員による見守り活動が行われました。関係機関提供の資材(社協 絆ネット、消費生活センター)を活用して、熱中症や特殊サギなど注意喚起が行われました。

phoo

松井ケ丘では、笑和クラブ(老人会)さんと民生児童委員で楽々クラブ(サロン)を公民館で5年前から開催しています。体操をして、お茶を楽しみ、おしゃべりに花が咲きゲームをして楽しみます。
今年も資材をいただいたので、クラブに参加してくださっている方を中心にお配りしました。昨年からコロナの影響で開催できていませんが、また皆さんと一緒に活動できる日を心待ちにしています。

松井ケ丘 民生児童委員

募集・案内

各種事業・行事は新型コロナウイルス感染症の拡大等により、中止する場合があります。

《在宅で介護されている方へ》

ふとん丸洗いサービス

在宅で療養中の常時介護の必要な(寝たきり状態等)60歳以上の方が使用するふとんの丸洗いサービスを実施します。

実施期間
令和4年3月まで(※令和4年2月末申し込み分まで)
申込み
利用を希望する前月末(必着)までに所定用紙にて申し込みください。
※ 年間2回まで利用できます。
※ 入院中は利用できません。
費用
無料

介護者交流会

毎月、介護者の交流会を開いています。

介護者同士で、日頃の疑問や悩みなど気軽にお話ししてみませんか。

9月はアロマリフレッシュ講座で過ごします。

【今後の予定】
令和3年 9月27日(月)   「アロマリフレッシュ講座」 

アロマを活用したリフレッシュ方法を学び、アロマクラフトをしながら交流します。
講師:谷田祐子さん (定員5名)

10月25日(月)交流・懇談
11月22日(月)交流・懇談
※ 各日13:30~15:00

場所
社会福祉センター 第3研修室
対象
市内在住の介護者
費用
無料

※ 参加希望の方は事前にお電話ください。

介護講座~介護のいろは~

在宅介護に役立てていただくための3回講座を開催します。

※ 単回での受講も可能です。

【第1回】 10月 7日(木) 「認知症サポーター養成講座」
認知症や対応方法について
講師:社協ケアプランセンター

【第2回】 10月12日(火) 「介護の方法」
在宅での排泄介助の方法について
講師:社協ホームヘルプセンター

【第3回】 10月21日(木) 「介護の相談会」
介護保険や施設を利用するには?
講師:社協ケアプランセンター
社協ホームヘルプセンター

※ 各日13:30~15:00 定員10名

場所
社会福祉センター講習室、第3研修室
対象
市内在住の介護者、講座に関心のある方
費用
無料

※ 参加希望の方は事前に申込みをお願いします。

京田辺市社会福祉協議会 在宅サービス課 TEL:0774-68-5005 FAX:0774-65-3883

 

《就学前の親子》

京田辺にもあったらいいな こんな場所 “いつでもだれでも”

[下半期予定]原則 毎月第1・第3水曜日 午前10時から午後3時まで

令和3年 9月 1日・15日
※1日は中止
11月 17日のみ
※3日は祝日のため閉館
10月 6日・20日 12月 1日・15日
 
令和4年 1月 5日・19日 3月 2日・16日
2月 2日・16日
場所
社会福祉センター 講習室
申込み
不要
費用
無料
“いつでもだれでも”とは…

就学前の親子が自由来館できるフリースペースです。
(持参したものは、飲食可能です)

身近な相談窓口があなたの暮らしを応援します

相談は無料、秘密は厳守します。

一般相談
ふれあい相談室 月~金、9時~16時(祝日除く)電話、来所等
※来所の場合も、まず、お電話ください。
相談室直通電話
0774-62-5447
心配ごと相談 3年
 9月10日(金)、24日(金)
10月 8日(金)、25日(月)
11月10日(水)、25日(木)
12月10日(金)、24日(金)
13:30~16:00
高齢者と障がい者のための
お片づけ相談
※まずは、ご相談から
3年
 9月10日(金)
10月 8日(金)
11月10日(水)
12月10日(金)
※足の踏み場もないなどでお困りの方
(家の掃除・引越し手伝 い・タンスの移動ではありません。)
専門相談
弁護士相談
(予約開始日あり)
3年
 9月24日(金) 予約受付9/1~
10月25日(月) 予約受付10/1~
11月25日(木) 予約受付11/1~
12月24日(金) 予約受付12/1~
13:30~16:00
司法書士法律相談
(随時予約制)
3年
 9月10日(金)
10月 8日(金)
11月10日(水)
12月10日(金)
税務相談
(随時予約制)
3年
11月10日(水)
4年
 2月10日(水)
成年後見制度相談
(随時予約制)
3年
 9月30日(木)
10月29日(金)
11月30日(火)
12月27日(月)
「これからのこと」相談
~福祉サービス利用援助事業~
(随時予約制)
3年
 9月30日(木)
10月29日(金)
11月30日(火)
12月27日(月)
10:00~12:00

上記の相談は、京田辺市立社会福祉センターで行います。

相談専用電話:0774-62―5447

ボランティア情報コーナー

ボランティア活動してみませんか

要約筆記ボランティア入門講座

要約筆記とは、聴覚に障がいがある方に、話の内容をその場で手書きやパソコンで文字にして伝える筆記通訳のことです。難聴者や中途失聴者には、手話を使える人が少なく、要約筆記は重要なコミュニケーションの手段となります。ボランティアとして活動してみませんか。

日程
令和3年9月30日~11月4日(毎週木曜日の計6回)
時間
10:00~12:00
場所
社会福祉センター
定員
10名 ※多数の場合は抽選
参加費
無料
申込
社協へ電話にて申し込み (0774-62-2222)
締切
9月22日(水)までに申し込み
認知症予防ボランティア養成講座

認知症の予防と改善に効果のある“みんなの認知症予防ゲーム”について学び、ボランティアとして一緒に活動しませんか。

日程
令和3年11月8日(月)9日(火)10日(水) ※3日間の連続講座
時間
13:00~16:00
場所
社会福祉センター
対象
京田辺市民
定員
10名 ※多数の場合は抽選
参加費
1,000円(テキスト代)
申込先
社協へ電話にて申し込み (0774-62-2222)
締切
11月1日(火)までに申し込み
アロマ&リンパフットセルフケアセミナー(中止になりました)

むくみの理論を学び、ふくらはぎを中心にアロマオイルでリンパの流れに沿って、むくみ解消のためのマッサージ方法を学びます。

日程
令和3年9月30日(木)
時間
13:30~15:00(受付13:00~)
場所
社会福祉センター
定員
30名 ※先着順
対象
女性
参加費
500円(アロマオイル代)
持ち物
筆記用具、バスタオル、フェイスタオル、敷物
服装
ショートパンツ
申込先
NPO法人日本予防医学代替医療学院
代表 森井典子
090-5259-9525(※午前中のみ)
adana.tenko.2002@docomo.ne.jp

感謝を伝える塗り絵アート

社協ボランティアセンターに登録するスポーツボランティア団体Eggが企画し、趣旨に賛同した子どもたちと共に、医療従事者の方へ感謝の気持ちを伝える塗り絵アートを作成しました。できあがった作品は、京都田辺中央病院へ持参し、古川院長からは、「患者さんなども、この絵を見て癒しになったり、ほっとすると思います。」と、ひとり一人の思いがつまった絵を受け取っていただきました。

photo photo

コラム

ご近所さんが「認知症」?どう接する?

「認知症」は、様々な原因で脳の細胞が死んでしまったり、働きが悪くなったりするためにおこる脳の病気によるものです。物忘れがひどくなったり、出来ていたことが出来なくなったり、今までのような生活が送れなくなります。85歳では4割、95歳では8割の人が「認知症」と推定され、年をとれば誰もが「認知症」になる可能性があります。

「認知症」の方は、その症状により、人とコミュニケーションを取ることが難しく、孤立しやすくなります。まわりの人がよかれと思って声をかけても、間違った接し方が原因で、「認知症」の症状が進行してしまうこともあります。
「認知症」の事をきちんと理解し、地域で孤立しないように適切な対応をして、必要な支援へとつなげていくことが重要となります。

「認知症」の事を知りたい、相談したい時は社協ケアプランセンターまでご連絡ください。
社協ケアプランセンター TEL65-3826

基本姿勢

「認知症」の人への対応の心得 “3つの「ない」”

1 驚かせない
2 急がせない
3 自尊心を傷つけない

具体的な対応の7つのポイント

①まずは見守る
②余裕をもって対応する
③声をかけるときは一人で
④後ろから声をかけない
⑤相手に目線を合わせてやさしい口調で
⑥おだやかに、はっきりした話し方で
⑦相手の言葉に耳を傾けてゆっくり対応する

まちづくりサポーターのご紹介

社協の趣旨に賛同し、一緒に福祉のまちづくりに取り組んでいただける企業をご紹介するコーナーです。

特定非営利活動法人ソーシャルアクション・パートナーシップ
就労継続支援B型 夢工房みかげ

京田辺市興戸御垣内54 たけのこハウス
TEL&FAX 0774-62-3937

清栄ハウジング株式会社

京田辺市河原北口21-6(河原郵便局隣)
TEL 0120-36-5080

みなさまからの情報をお待ちしています!
社協の機関紙として、読み手のみなさまに活用していただける紙面づくりに努めていきます。 「取りあげて欲しいテーマ」や「プロジェクトを掲載してほしい」などの情報を気軽にお寄せください。

社協だよりトップに戻る

 


トップにもどる