京田辺市社会福祉協議会

文字サイズ

きょうたなべ 社協だより

158号 Web版

表紙

お互いさんの心で築こう ふれあいの架け橋

photo

夏にこんなことしてました!

毎年、夏に行っているのが、社会福祉体験学習。これは市内在学・在住の中学生と高校生が学校の夏休み期間中に市内の保育園や老人ホーム、ボランティアグループの活動を体験するという平成4年の夏からはじまった取組です。今年も32名の生徒の参加がありました。普段の学校生活ではできない体験であり、福祉について考える良い機会になったことと思います。
写真①②③ 体験学習の様子
写真④ 7月12日 普賢寺小学校での車いす体験。
写真⑤ 7月29日 障害児者父母の会による流しそうめん

赤い羽根共同募金運動にご協力をお願いいたします
運動期間は10月1日~12月31日です

社協からのお知らせ

赤い羽根共同募金運動にご協力をお願いします。

ひとりひとりのやさしさが、あなたの住む町をもっとやさしくしてくれます。

運動期間は10月1日~12月31日

赤い羽根共同募金運動は、市民自らの行動を応援し、「じぶんの町を良くするしくみ」です。地域で集めた募金は、集めた地域で使われています。

  • 地域福祉活動のために(分会活動費の助成など)
  • 相談事業のために(ふれあい相談など)
  • 高齢者団体や障がい者団体等への支援のために
  • 小中学校での福祉学習の活動のために
募金の流れ

募金の流れ

平成30年3月25日(日) 京田辺市社会福祉大会開催

市民が主役!「とんちんかんちん座」の劇団員募集します!

福祉公演会の舞台に立ちませんか?!

photo

社会福祉大会の2部ではふるさと劇団.「とんちんかんちん座」の公演会を予定しています。 この公演会は、吉本新喜劇の末成由美さんから演技、笑いの手ほどきをうけて本番までの約3ヶ月間練習をしていただきます。

応募方法等
1 年齢条件
京田辺市在住の小学4年生以上~中学3年生
2 練習期間
本番までの3カ月間 (主に夕方6時~8時、週に2回)
3 練習場所
京田辺市社会福祉センター
※送迎はいたしません。各自で責任をもって練習等に参加できることを条件といたし ます。また、練習や当日等におけるケガ等については、本会が加入するボランティア 保険(行事保険)での対応のみとさせていただきます。
4 応募方法
氏名、年齢(学校名)、住所、電話番号、応募動機を記入の上、郵送、メール FAXでお送りください。(様式自由) 電話での受付はいたしません。
※応募者多数の場合は、オーディションを行いますので、日程をご連絡いたします。
5 応募期間
平成29年10月1日(日)~11月30日(木)消印有効
6 その他
練習参加費や交通費、当日の出演料の支給は一切ありません。

 

事業報告・活動報告

平成29年度の社協会費の報告です(平成29年8月31日現在)

社協会員への加入にご協力をいただきまして、誠にありがとうございました。市民のみなさまからの会費は、社協や地域の福祉活動の財源として活用させていただきます。

会費総額 4,700,950円 (前年比 -217,800円)
会員総数 8,047世帯 (前年比 -417世帯)
※その他、一般寄付(500円未満)として278,840円がありました。

分会名 賛助 特別 普通 会員数(世帯) 金額(円)
松井   26 148 174 100,000
西八   1 104 105 53,000
東林   5 49 54 29,500
岡村 2 74 9 85 98,500
三野   7 36 43 25,000
松井ヶ丘   10 441 451 230,500
山手東   11 27 38 24,500
ファインパーク   4 3 7 5,500
山手南   11 5 16 13,500
健康村 3 119 192 314 255,000
健康ヶ丘   10 882 892 451,000
大住ヶ丘1~5丁目   48 520 568 308,200
花住坂   23 171 194 108,700
2 52 369 423 256,500
一休ヶ丘 2 24 516 542 307,000
田辺 2 12 587 601 331,500
西住宅 1 10 145 156 95,500
興戸   22 400 422 222,000
東住宅   3 307 310 156,500
エクセルハイツ     44 44 22,000
河原   8 149 157 82,500
府営団地   16 192 208 112,500
  10 221 231 120,500
草内 2 2 347 351 195,550
新興戸 1 14 221 236 135,500
飯岡 1 69 50 120 104,000
同志社住宅   1 91 92 46,500
高木 2 8 112 122 86,000
二又 1 1 88 90 55,000
山本 1 2 119 121 74,500
山崎     39 39 19,500
出垣内     67 67 33,500
江津 2 64 72 138 120,000
宮ノ口     44 44 22,000
南山東     119 119 59,500
南山西 1 2 78 81 51,000
多々羅   3 49 52 27,500
普賢寺   12 52 64 38,000
水取 1 92 1 94 102,500
打田 1 3 75 79 50,500
高船   31   31 35,000
天王     71 71 35,500
合計 25 810 7,212 8,047 4,700,950

※ 賛助(10,000円以上)、特別(1,000~10,000円未満)、普通(500~1,000円未満)

賛助会費をいただいた企業・事業所(順不同・敬称略)

法華寺・進晃堂印刷(株)・リエゾン健康村・京都社会保険労務士事務所・㈱NITS ㈱三新砂利・山城みそら法律事務所・田辺中央病院・小林商事・新興電器・田辺病院 森製作所・㈱よしみね・新店

今後とも市民のみなさまのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

第66回 京都府社会福祉大会が開催されました

去る平成29年9月5日(火)、京都府民総合交流プラザ(京都テルサ)で、京都府、京都府社会福祉協議会、京都府共同募金会、京都ボランティア協会の主催によります京都府社会福祉大会が開催されました。

今年は、民生委員制度100周年、共同募金運動70周年の年にあたり、府内から、多くの福祉関係者が一堂に集い、長年にわたり福祉団体等の役員や職員、民生委員・児童委員として従事した方をはじめ、ボランティアとして社会福祉活動を推進している皆さまや共同募金会等への寄付者に対して表彰及び感謝状の贈呈が行われました。

次の皆さまに表彰状並びに感謝状が贈られました。(順不同・敬称略)

社会福祉事業・ボランティア功労者知事表彰

(民生委員・児童委員) 玉井 和子、髙岡 壽子
(ボランティア個人) 武田 道子、池田 より子
(ボランティア団体) ボランティアコスモス、PAZMUSICA、キッズ・ハート教室京田辺、健康つぼ愛好会

京都府社会福祉協議会会長表彰

(社会福祉事業特別功労者) 竹内 良子、堀口 友紀
(民生委員・児童委員特別功労者) 今村 眞一、岩本 百合子、岡本 郁子、木村 敬子、小泉 浩子、興村 米子、佐々木 太三郎、島谷 千織、中坊 安男、中村 郁也、古川 宏、森 茂之
(ボランティア功労者) アロハエンゼル田辺、朗読の会“萌え”
(優良小地区社協) 健康ケ丘分会

京都府社会福祉協議会会長感謝

(社会福祉事業協力者) 京田辺市民チャリティゴルフ大会実行委員会

京都府共同募金会会長感謝

(法人・団体寄付) (株)椿本チエイン京田辺工場

京田辺市市制20周年記念事業

「子育て講演会”未来へのメッセージ”~子どもたちの輝く未来を願って~」を開催しました。

photo

平成29年8月20日(日)、絵本作家の田島征彦さんを講師に迎え、絵本の朗読や、戦争の悲劇を伝える絵本や障がいのある子どもと同級生がともに育っていく心の交流を描いた絵本に込められた思いについてのお話に、100名の参加者は熱心に耳を傾けていました。ワークショップでは、親から子へ、祖父母から孫へ、自分自身へ、未来を生きる「大切な人」への思いを手紙に託しました。講演やワークショップを通し、日々過ぎていく毎日の中、子どもたちに伝えたいことは何かを改めて考える機会になりました。

photo photo

実施しました!

介護者リフレッシュ日帰り旅行 7月18日(火)

川村義肢工場見学に行ってきました。様々な義肢装具の製造工程や、装具の歴史、会社の取組などについて伺い、たくさんの福祉用具に触れる機会となりました。

photo photo

次回は、12月7日(木)に実施します。

介護の広場 7月27日(木)

認知症の知識や接し方についての講座では、“自分自身が何を知りたいと思い参加したのか”など、各グループから活発な意見が出ました。

午後からは、綴喜薬剤師会による在宅での服薬指導や認知障害についての講義と社協職員による介護の実技方法の講習を実施しました。

photo photo photo
神の園 松尾隆昭さんによる講義         介護職の試食コーナー

募集・案内

不要入れ歯回収にご協力をお願いします

本会では、平成20年から不要入れ歯の回収活動に取り組んでいます。

平成28年度分としてNPO法人入れ歯リサイクル協会から、6月26日に24,055円の振込みがありました。

合同回収が業者により年1回実施されますので、これからもご協力をお願いいたします。

回収箱設置場所

京田辺市コミュニティーホール前・京田辺市立社会福祉センター

社協チャリティーバザー

今年は11月4日(土)に開催します!

みなさまからの品物のご提供と当日のご来場をお待ちしています。

地域交流スペース コミュニティカフェ 喫茶「りあん」からのお知らせ

「りあん」はフランス語できずなを意味します。名前のとおり、市民のみなさんが集い、情報交換・共有し合いながら、きずなでつながる場となるように…。そんな願いが込められています。 「いつも変わらないおいしさ」をモットーにコーヒーを提供しています。

営業日時
月・火・木・金 11:00~15:00 ※水・土・日・祝日は休業です。
場所
京田辺市立社会福祉センター 1階地域交流スペース

ホットコーヒーもアイスオーヒーも手作りで提供しております。是非、お越しください。

※京都府社会適応訓練事業所として取り組みを行っています。

介護者向け事業・イベントのご案内(平成29年9月~平成30年1月)

参加をお待ちしています!

日時・内容 場所・対象者・参加費
9月 9月25日(月)交流会
13:30~15:00
エコネックレスづくり
介護されている方や経験者との懇談
photo場所:京田辺市社会福祉センター
参加費:無料
要申込み
10月 23日(月)交流会
13:30~15:00
介護されている方や経験者との懇談
場所:京田辺市社会福祉センター
参加費:無料
photo
photo
(日帰り旅行の様子)
11月 27日(月)交流会
13:30~15:00
介護されている方や経験者との懇談
12月 7日(木)介護者リフレッシュ日帰り旅行
8:40 社会福祉センター出発
(16:00帰着予定)
【行き先】宝塚大劇場(歌劇団観劇)
雪組公演 ミュージカル
“ひかりふる路(みち)”
対象者:市内在住の在宅で介護されている方
参加費:2,000円(お弁当付き)
定員:20名 ※応募者多数の場合は抽選します
【申込み締切り】
11月1日(水)までに社協までお電話にてお申込みください
1月 22日(月)交流会
13:30~15:00
健康講座:市の保健師さんによる
場所:京田辺市社会福祉センター
参加費:無料

※参加申込み、詳細等お問い合わせは 社会福祉協議会 TEL:62-2222まで

身近な相談窓口があなたの暮らしを応援します

相談は無料、秘密は厳守します。

一般相談
ふれあい相談室 月~金、9時~16時(祝日除く)電話、来所等
※来所の場合も、まず、お電話ください。
相談室直通電話
0774-62-5447
心配ごと相談 29年
 9月25日(月)
10月 5日(木)、16日(月)、25日(水)
11月 6日(月)、15日(水)、24日(金)
12月 5日(火)、15日(金)、25日(月)
13:30~16:00
専門相談
弁護士相談
(予約制)
29年
10月25日(水) 予約受付 10/2~
11月24日(金) 予約受付 11/1~
12月25日(月) 予約受付 12/1~
13:30~16:00
司法書士法律相談
(予約制)
29年
10月16日(月) 随時予約受付
11月15日(水) 随時予約受付
12月15日(金) 随時予約受付
税務相談
(予約制)
29年
11月 6日(金) 随時予約受付
30年
 2月 5日(月) 随時予約受付
成年後見制度相談
(予約制)
29年
10月30日(月) 随時予約受付
11月30日(木) 随時予約受付
12月26日(火) 随時予約受付
司法書士による家計相談
~多重債務に陥らないために~
(予約制)
29年
10月30日(月) 随時予約受付
11月30日(木) 随時予約受付
12月26日(火) 随時予約受付
「これからのこと」相談
~福祉サービス利用援助事業~
(予約制)
29年
10月30日(月) 随時予約受付
11月30日(木) 随時予約受付
12月26日(火) 随時予約受付
10:00~12:00

上記の相談は、京田辺市立社会福祉センターで行います。

相談専用電話:0774-62―5447

ボランティア関連/ボランティアの輪

災害ボランティアセンター体制強化事業

平成29年度 災害ボランティアセンター設置・運用研修

京田辺市災害ボランティアセンターは、大規模災害が発生すると、必要に応じて災害時体制に移行します。その際には、市民や関係機関・団体と連携をはかり支援活動を行うことが求められますが、今回は受付やニーズ把握、マッチング、送り出しなど、その運営方法についての模擬訓練を行いますので、ぜひご参加ください。

日時
平成29年10月7日(土)9:30~15:30
場所
京田辺市立社会福祉センター
対象
災害ボランティアに関心のある京田辺市民、京田辺市災害ボランティア事前登録者(団体)等
講師
森本 智喜 氏(日野ボランティアネットワーク)
内容
テントの設置など設営準備から、受付や送り出しなどの運営手順をスタッフ役とボランティア役に分かれて体験していただきます。
参加費
無料
定員
50名
申込
社協へ電話で申し込み 10月2日(月)締切

 

ボランティアグループと社協との共催事業のお知らせ–ボランティアグループ活性化促進事業-

「逃げ遅れる人々」~東日本大震災と障がい者~
上映会とトークイベント&プチパネル展

日時
平成29年10月1日(土)
10:00~上映会(日本語字幕有)
11:30~鈴木さんご夫婦トーク
14:00~ランチ交流会(希望者のみ)
※プチパネル展は9:30~10:00、12:30~15:00
場所
京田辺市立社会福祉センター 3階 第1研修室
参加費
無料
定員
80名
申込・問合せ先
070-5652-0782(吉高) 311yuinet@gmail.com
共催
3.11ゆいネット京田辺

ゲスト 鈴木 絹江 氏、鈴木 匡 氏(NPO法人ケアステーションゆうとぴあ 理事長)

※交流会参加者は、お弁当持参、もしくは注文の場合は要予約(9月25(月)締切)

※託児有り、(要予約:9月25日(月)締切)おむつ替え・授乳可

今求められる“子どものSOS”に応じた見守り
~子ども食堂を通した、子どもへの支援~

日時
平成29年10月20日(金)10:00~11:30
場所
京田辺市立社会福祉センター 2階 第2研修室
講師
山口 清史 氏(山城北保健所次長)
内容
京都府職員として、主に子どもの貧困対策やひとり親家庭支援などに取り組まれており、生活支援や学習支援を行う「ひとり親家庭のこどもの居場所づくり事業」等も実施されています。
参加費
無料
定員
50名
申込
社協(62-2222)に電話で申し込み
せせらgoo新井(090-8822-9111)に電話で申し込み
共催
チームせせらgoo(スマイルダイニング)

※毎月第4水曜日 中部住民センターで活動中!

社会福祉センターふれあいまつり 参加団体を募集します!

社協福祉センターを利用するボランティアグループや市民活動に関わる多種多様な団体が出会い、子どもから高齢者、障がい者など枠組みを超えて参加いただけるよう市民手づくりによる“まつり”を平成30年3月3日(土)に社会福祉センターで開催いたしますので、皆さんからの応募・申し込みをお待ちしております。

1.募集期間
平成29年9月1日(金)~10月31日(火)
2.参加方法
「社会福祉センターふれあいまつり参加申込書」に必要事項を記入し、事務局まで提出してください。(申込書は事務局で入手するか、ホームページからダウンロードできます。)
3.参加資格
以下に該当し、企画・運営にご協力くださる実行委員(前日・当日準備含む)を選出いただけること
①社会福祉センターを利用している団体
②京田辺市社協ボランティアセンター登録・準登録団体
③京田辺市に拠点を置く市民活動団体、サークル
④京田辺市に拠点を置く社会福祉施設、医療機関
⑤京田辺市に拠点を置く小・中・高等学校
4.主な内容
模擬店・製品販売、ステージ発表、体験・展示、その他

愛のかけはし -京田辺市ボランティア連絡協議会だより第78号-

こんにちは!ボランティア連絡協議会です。

今回は「ボランティア交流会」のご案内です。例年は、ボランティア連絡協議会加入団体を対象にしていますが、広く市民にボランティア活動を知ってもらおうと、啓発も兼ねて実施します。“おひとりさま”の著者でも有名な上野千鶴子氏にご講演いただき、齢を重ねてもいきいきと暮らすためのヒントなど、楽しくわかりやすくお話いただきます。会場では、各ボランティアグループの活動紹介も行っておりますので、ぜひお越しください。

日時
平成29年10月29日(日)14:00~16:00
場所
中央公民館 大ホール
対象
京田辺市在住・在学・在勤の方
参加費
500円
申込
往復はがきの往信用に、住所・氏名・年齢・電話番号を記入し、社協へ郵送
※10月6日(金)必着 ※1枚につき3名まで申込可 ※申込多数は抽選
後援
京田辺市・京田辺市社会福祉協議会

※手話通訳・要約筆記あります。


社協だよりトップに戻る

 


トップにもどる