京田辺市社会福祉協議会

文字サイズ

きょうたなべ 社協だより

156号 Web版

表紙

お互いさんの心で築こう ふれあいの架け橋

photo

「第5回 きょうと地域福祉活動実践交流会」
第5回 きょうと地域福祉活動実践交流会が去る1月28日(土)、八幡市文化センターで開催され、京田辺市からは地域の社協関係者や民生委員の皆さまなど85名の参加があり、京都府内で福祉活動に携わっておられる方々の交流会が行われました。

赤い羽根共同募金運動と歳末たすけあい募金運動にご協力いただきありがとうございました

社協からのお知らせ

第5回 きょうと地域福祉活動実践交流会が開催されました

photo
開会式の様子
photo
事例発表の様子

平成29年1月28日(土)、八幡市文化センターで第5回きょうと地域福祉活動実践交流会が開催されました。

この交流会は、京都府内の25の市町村社協を7つのブロックに分けて、それぞれの地域で展開されている小地域福祉活動などを学び合い、自分たちの活動につなげていこうとはじまったものです。

今回の交流会には、府内から地域福祉活動に取り組んでおられる社協関係者や民生委員など過去最高の740名(京田辺市から85名)の参加者が集いました。

綴喜二市二町(八幡市・京田辺市・井手町・宇治田原町)の社協が担当となり、今回は『地域の力 ホップ!ステップ!!ジャンプ!!!“つづき”からはじまる可能性』をテーマに、京都府の絆ネット構築支援事業アドバイザーなどでご活躍の山下憲昭先生(大谷大学文学部社会学科)をコーディネーターに迎えて、綴喜から4つの活動事例報告が行われました。

photo
発表者のお二人
(左:杉本さん、右:楢本さん)

本市からは、一休ケ丘自治会の取組について、福祉部の杉本美代子さんと楢本千枝子さんから事例発表していただきました。

お二人は、「スタッフはみんな仲が良く、参加者の『楽しかった』『ありがとう』という感謝の気持ちとお役にたてていることの喜びを感じながら、今日まで活動を積み重ねてきました。役員が高齢化し、新しい担い手の確保が課題にあるが、これからも無理なく楽しく和気あいあいをモットーに地域の皆さんと一緒に安心して暮らせる地域づくりのお手伝いをしていきたい。」と話されました。

次回は、乙訓地域(向日市、長岡京市、大山崎町)での開催予定です。 ご参加していただいた皆さまありがとうございました。

photo たくさんの参加ありがとうございました

photo「地域で輝く700人の笑顔写真展」
会場内では、府内各地域で取り組まれている福祉活動を紹介する写真展が行われました。
写真は交流会参加者より集められました。

事業報告・活動報告

赤い羽根共同募金と歳末たすけあい募金報告

平成29年1月18日現在(単位:円)
地区 赤い羽根 歳末たすけあい 地区 赤い羽根 歳末たすけあい
松井 88,500 87,500 210,395 213,200
西八 52,500 52,300 草内 144,362 100,000
東林 27,000 29,000 新興戸 125,100 126,450
岡村 45,500 36,400 飯岡 63,000 63,000
三野 22,000 21,500 同志社住宅 42,200 42,100
松井ヶ丘 253,630 253,000 高木 59,100 62,700
山手東 29,900 80,000 二又 30,000 46,600
ファインパーク 18,500 17,000 山本 63,450 55,600
山手南 82,800 102,200 山崎 20,000 20,000
健康村 137,121 132,700 出垣内 30,000 30,000
健康ヶ丘 285,900 370,800 江津 77,500 46,500
大住ヶ丘連合 288,801 265,600 宮ノ口 22,500 19,800
花住坂 50,000 141,200 南山東 35,000 35,000
241,613 276,470 南山西 40,800 40,200
一休ヶ丘 306,340 277,500 多々羅 28,000 28,000
田辺 316,577 311,650 普賢寺 25,000 25,000
西住宅 70,000 70,000 水取 46,000 47,000
興戸 245,703 249,915 打田 39,000 39,500
東住宅 169,900 165,300 高船 17,000 18,500
エクセルハイツ 24,200 23,700 天王 34,500 33,500
河原 82,250 84,000 区・自治会 小計 4,099,342 4,256,965
ライブタウン 6,000 7,500 企業募金繰越金等 401,653 386,605
府営団地 101,700 109,080 合計 4,500,995 4,643,570
企業大口募金(赤い羽根) (順不同・敬称略)
  • (株)椿本チエイン 京田辺工場
  • 京田辺市医師会
  • (株)野原工務店
  • 田辺中央病院
  • 京田辺市商工会
  • 京都府社会福祉事業団
  • 洛南寮
  • 京田辺市上下水道組合
  • 京田辺市金融会
  • 同志社大学
  • (株)京都あんしん保険
  • (株)大創
  • 藤林化学工業㈱
  • 大和建設工業㈱
  • (有)河村モータース
  • 舞妓の茶本舗
  • 近代警備保障(株) 学研都市営業所
  • タカダ事務機(株) 南京都支店
  • 伊藤電気設備 管理事務所
  • 田辺ガス(株)

歳末たすけあい募金配分金使途報告

区分 種別 人数等 金額(円)
ひとり暮らし老人 おせち料理 195食  631,800
身体障害者手帳所持者(1・2級) 見舞金 414名 1,242,000
療育手帳所持者(A・B) 見舞金 148名 444,000
ひとり親家庭 見舞金 71名 213,000
精神障害者福祉手帳所持者(1・2級) 見舞金 57名 171,000
交通遺児 見舞金 2名 6,000
地域福祉サービス カレンダー 3,000部 579,312
公募による地域配分 助成金 38団体 1,078,000
事務費 150,000
次年度繰越金 128,458
配分合計 4,643,570

平成28年12月1日からご協力いただきました歳末たすけあい募金は、上記の内容で支援を必要とされる方へお渡しさせていただきました。みなさまのご協力ありがとうございました。

photo photo photo
【写真左】大晦日にお配りしたおせち料理
【写真中】昔遊び”(1/21開催) 大住ヶ丘2丁目自治会
【写真右】認知症予防ゲームで楽しんだクリスマス会(VGはるいろ)東公民館にて

公募による地域配分 合計 1,078,000円
配分先 金額(円) 配分先 金額(円)
(社福)共生福祉会たなべ緑の風作業所 30,000 健康ヶ丘分会 30,000
NPO法人そよかぜ子育てサポート 30,000 薪分会 30,000
京田辺さくら 30,000 田辺団地分会 30,000
京田辺市民児協 河原・新田辺東・西ブロック 20,000 同志社住宅自治会 30,000
すくすくにこにここんにちはサロン 30,000 子育てひろば“さくらんぼ” 30,000
東林宝寿会 30,000 新興戸自治会 30,000
健康村分会 30,000 打田女性部 30,000
みのりの会(花住坂) 30,000 大住シンフォニックバンド 30,000
西住宅西寿会 30,000 ボランティアコスモス 30,000
東区第4ブロック安全安心見守り隊 30,000 京田辺市楽遊サークル 30,000
興戸子供会 30,000 はるいろ 30,000
新興戸子供会 30,000 松井子供会 30,000
多々羅分会 30,000 松井ヶ丘自治会 30,000
ミュージカルカンパニーワンダーラ 30,000 大住ヶ丘2丁目自治会 30,000
ひまわり会 20,000 ほほえみの集い(一休ヶ丘) 30,000
大住ヶ丘緑化クラブ 14,000 河原分会 14,000
子育てサークルぞうさんのしっぽ 30,000 興戸康寿会 30,000
ワンダーラコミュニティー 30,000 にこにこ茶話会(興戸) 20,000
岡村長寿会 30,000 飯岡分会 30,000

 

第37回社協チャリティーバザー報告

平成28年11月5日(土)恒例の社協チャリティバザーを田辺中学校体育館で開催しました。

バザー実施に当たっては市民の皆さまからの善意の提供品をいただき、地域での値付け作業や当日のお手伝いなど多くの地域役員の皆様のご協力に支えられ、今回も無事終了しました。

バザーの売上金は、貴重な自主財源として本会の運営や福祉事業に活用させていただきます。ご協力ありがとうございました。

提供者数 2,371名(△37名)
提供品数 7,909点(+71点)
売上 1,059,458円(+30,308円)
※( )内は前年比の数値です。

第2回“京都高齢者あんしんサポート企業”実施しました!

高齢者に優しいお店・企業への取り組み

2025年には65歳以上の5人に1人が認知症といわれる時代がやってきます。

認知症は誰にでも起こりうる脳の病気ですが、その人に寄り添った接し方と正しい対応を周囲の方に行っていただくことで、本人の不安をやわらげ、普段通り日常生活を送ることができ、進行を遅らせることも可能です。また、周囲の方の理解や正確な知識が介護者の心身及び介護の負担の軽減にもつながります。

認知症になっても誰もがあんしんして過ごせるまちづくりに向けて、京都地域包括ケア推進機構との共催により、店舗や事業所の従業員の方を対象とした認知症サポーター養成講座と高齢者とのコミュニケーションに大切な傾聴や、接遇の技術力を高める講習を11月17日に実施し、第2回目となる今回は、12事業所の皆さまにご参加いただきました。

受講していただいた企業、事業所には “京都高齢者あんしんサポート企業”として登録し、窓口に設置するプレートやサポーターのピンバッジをお渡ししました。今後、地域の拠点として、高齢者向けの情報の発信などにご協力いただきます。

photo photo

受講企業一覧 株式会社 愛安住 パン・メゾン ワイズ
伊藤屋 株式会社 京田辺支店 帆影
株式会社 京都あんしん保険 株式会社 村雲商店
さがオート 京田辺市商工会
田辺ガス 株式会社 有限会社 ライフ・アシスト
ニック 株式会社 京都営業所 楽々エプロン隊

※登録企業一覧は京都地域包括ケア推進機構HPよりご覧いただけます

募集・案内

ホームヘルプセンター嘱託職員募集

採用人数
2名
業務内容
サービス提供責任者業務及び訪問介護
資格等
①年齢不問(定年65才)
②介護業務の実務経験3年以上の介護福祉士または実務経験5年以上の実務者研修修了者もしくは介護基礎研修課程修了者もしくは1級課程修了者
③原付バイクにのれる方
①②③いずれも該当する方
勤務時間
週33時間45分(週休2日)
基本報酬月額
176,800円 賞与年2回(平成28年実績 年3.875ケ月)
受付期間
平成29年2月13日(月)~平成29年2月28日(火)
月曜日から金曜日までの8:30~12:00及び13:00~17:15
試験日
平成29年3月5日(日)
採用予定日
平成29年4月1日(予定)
申込・問合せ先
京田辺市社会福祉協議会 在宅サービス課 TEL 0774-65-3826
申込書は社協ホームページから申請書ダウンロードできます。

「非常勤ヘルパー」も募集しています。 随時お問い合わせください。

社会福祉センターに「絵画」「書道」「写真」などを展示しませんか!!

京田辺市社会福祉センターでは、1階廊下に掲示板を取り付けました。

作品の展示の場を提供することで、市民の方が社会福祉センター利用のネットワークを広げていくことを目的として、作品の展示をはじめます。

【展示開始予定】 平成29年4月3日(月) 京田辺市立社会福祉センター1階廊下

掲出期間
※1か月 毎月1日から末日まで
利用方法
※利用料 無料
※掲出希望月の第3週目までに事務局へ持参(原則、展示作品の返却はなし)
対象
※京田辺市民の方

地域交流スペース コミュニティカフェ 喫茶「りあん」からのお知らせ

「りあん」はフランス語できずなを意味します。名前のとおり、市民のみなさんが集い、情報交換・共有し合いながら、きずなでつながる場となるように…。そんな願いが込められています。

「いつも変わらないおいしさ」をモットーにコーヒーを提供しています。

営業日時
月・火・木・金 11:00~15:00 ※水・土・日・祝日は休業です。
場所
京田辺市立社会福祉センター 1階 地域交流スペース

1月より11:00から開店しています。

※京都府社会適応訓練事業所として取り組みを行っています。

photo

身近な相談窓口があなたの暮らしを応援します

相談は無料、秘密は厳守します。

一般相談
ふれあい相談室 月~金、9時~16時(祝日除く)電話、来所等
※来所の場合も、まず、お電話ください。
相談室直通電話
0774-62-5447
心配ごと相談 29年
2月24日(金)
3月6日(月)、15日(水)、24日(金)
4月5日(水)、14日(金)、25日(火)
5月8日(月)、15日(月)、25日(木)
6月5日(月)、15日(木)、26日(月)
13:30~16:00
専門相談
弁護士相談
(予約制)
29年
3月24日(金) 予約受付 3/1~
4月25日(火) 予約受付 4/3~
5月25日(木) 予約受付 5/1~
6月26日(月) 予約受付 6/1~
13:30~16:00
司法書士法律相談
(予約制)
29年
3月15日(水) 随時予約受付
4月14日(金) 随時予約受付
5月15日(月) 随時予約受付
6月15日(木) 随時予約受付
7月14日(金) 随時予約受付
税務相談
(予約制)
29年
5月8日(月) 随時予約受付
9月5日(火) 随時予約受付
成年後見制度相談
(予約制)
29年
2月28日(火) 随時予約受付
3月30日(木) 随時予約受付
4月28日(金) 随時予約受付
5月30日(火) 随時予約受付
6月30日(金) 随時予約受付
司法書士による家計相談
~多重債務に陥らないために~
(予約制)
29年
2月28日(火) 随時予約受付
3月30日(木) 随時予約受付
4月28日(金) 随時予約受付
6月30日(金) 随時予約受付
「これからのこと」相談
~福祉サービス利用援助事業~
(予約制)
29年
2月28日(火) 随時予約受付
3月30日(木) 随時予約受付
4月28日(金) 随時予約受付
5月30日(火) 随時予約受付
6月30日(金) 随時予約受付
10:00~12:00

上記の相談は、京田辺市立社会福祉センターで行います。

相談専用電話:0774-62―5447

講座・講習会

【受講者募集】サポーター講座 ~介護についてまなぶ~

日時
平成29年3月12日(日)13:00~16:00
場所
京田辺市立社会福祉センター
対象
市内在住・在勤の方
内容
第1部(13:00~14:30)
認知症サポーター養成講座
<認知症についての正しい知識と対応方法について学ぶ>
※受講者にはサポーターとしての証であるオレンジリングをお渡しします
第2部(14:45~16:00)
①コース・・・在宅で生かせる介護の方法について(介護者編)
②コース・・・高齢者サポート、車いす介助等(ボランティア編)
定員
30名
参加費
無料
申込
電話かFAX 締切:3月8日(水)
※FAXの場合名前と電話番号、第2部の希望コースを明記
問合せ先
京田辺市社会福祉協議会(TEL62-2222 FAX65-4962)

ボランティア関連/ボランティアの輪

配食ボランティア

ボランティア募集!

ふれあい型給食サービス事業
地域の役員さんへお弁当を届けていただきます

社協にて実施しています、給食サービス事業(毎週水曜日)のお弁当を、社会福祉センターから、地域の役員さん宅までお届けしていただく活動です。

男性女性は問いません。自家用車を使用しての活動となりますので、あらかじめご了承ください。

月2回程度、水曜日の15時30分に、社会福祉センターへお弁当を取りに来ていただきます。ご協力していただける方は、お電話にてお問い合わせください。そのほかにも、様々なボランティア活動を実施しています。是非、一度ご相談ください。

問合せ先 京田辺市社会福祉協議会 TEL 0774-62-2222

「絵本で子育て」講演会

『絵本の力・絵本の可能性 ~子どもの笑顔が輝くとき~』

日時
平成29年2月23日(木)10:30~12:00
場所
京田辺市立中央図書館 2階 集会室
※公共交通機関をご利用ください。
参加費
無料
申込み
不要
問合せ先
090-7098-6085 島谷(子ども文庫連絡会)

≪お子様とご一緒にご参加ください。≫

講師 池田加津子 氏
NPO法人「絵本で子育て」センター理事 絵本講師
読み聞かせを通して、絵本の楽しさ、素晴らしさを伝える活動を幅広く行っている。

キッズ・ハート教室 –京田辺-

国や人種などを超えて、偏見のない心豊かで広い視野を持った人間性を醸成することを目指しています。高揚する言葉を学び、平和な心や愛を育む唄を歌い、協調・協力のゲームで遊んで、子どもの心の中にある、愛や思いやり、正義、慈悲などの美徳を引き出します。高学年生は、社会への奉仕も自分たちで企画します。

日時
保護者への説明会は、
4月1日(土) 13:30〜
お子さんを是非つれて来てください。
教室実施
原則として月2回、第2・第4土曜日
1年生〜4年生:13:30〜15:00
5・6年生:15:00〜16:30
場所
京田辺市社会福祉センター
対象
小学生
参加費
無料
講師
野口メアリー(関西大学文学部教授)
問合せ先
0774-68-5260 / marynoguchi@kcn.jp

送迎・配食ボランティアグループ「やまびこ」結成20周年

photo

障がい者福祉のボランティア活動を目的に結成し、様々な課題を乗り越えながら、たくさんの同志に参加いただき続けてきた活動も、今年で20年という大きな節目を迎えることができました。11月24日には「結成20周年記念の集い」を開催し、これまでにご尽力を賜った会員の皆さま方や関係各位に感謝の気持ちを伝えると共に、これからのさらなる発展を祈念しました。

共に楽しく活動する会員を募集中!
普通運転免許があれば、誰でも活動できます。
活動内容:社協所有のリフト付の車等を運転し、歩行が困難な方の病医院への送迎など。
(都合に合わせて活動していただけます。)

社会福祉センターふれあいまつり

みんなで大きな“わ”になろう
景品がもらえるスタンプラリーもあるよ♪(先着200名)

日時
平成29年3月4日(土) 10:00~15:00
場所
京田辺市立社会福祉センター

市内のボランティアグループや事業所等による体験コーナーや展示、模擬店、ステージ発表など盛りだくさんの楽しいプログラムを用意しておりますので、家族やお友達などお誘い合わせのうえお越しください!!

photo photo

主催 社会福祉センターふれあいまつり実行委員会

愛のかけはし ―京田辺市ボランティア連絡協議会だより第77号―

photo

こんにちは!ボランティア連絡協議会です。

今回は過日に実施した「ボランティア交流会」と「行政との話し合い」についての報告です。

ボランティア交流会では、加入団体が増加しての初めての交流会ということで、団体同士の“つながり”をテーマとしたプログラムで、落語家露の新治さんの落語会や昼食会、新しい団体の活動紹介など、笑顔の絶えない交流会となりました。

行政との話し合いでは、市内で活動するボランティアが、より活動しやすく、様々な地域課題の解決に向けて取り組めるよう行政への提言や要望を伝えると共に、ボランティ活動をしていて感じること、普段の生活を通して感じることなど、日頃の思いを行政担当者へお伝えしました。


社協だよりトップに戻る

 


トップにもどる