京田辺市社会福祉協議会

文字サイズ

きょうたなべ 社協だより

137号 Web版

表紙

お互いさんの心で声かけて、ふれあいの架け橋かけよう。

photo

社会福祉センターの1階ロビーに地域交流スペースコミュニティカフェ「りあん」をオープンしました。誰もが自由に利用できるスペースであり、様々な方の交流の場となるよう願っています。

社協からのお知らせ

会長就任のごあいさつ

会長

平成24年4月18日付で京田辺市社会福祉協議会の会長に就任しました長谷川です。 前村上喜重会長の後任を仰せつかり、責任の重さを感じているところであります。

さて、このような社会状況の中、私ども地域福祉を推進する社会福祉協議会の果たす 役割というのは大変重要であります。地域住民の皆さんが今何を求めているのか、今何 をしなくてはいけないのかを常に市民の視線に立って把握するとともに、実行に移すこ とが重要であります。

社会福祉協議会では、『お互いさんの心で築く 人にやさしいまち 京田辺』を基本理念として、平成20年度から5か年計画で地域福祉活動計画を推進しているところであり、役職員一丸となり市民福祉の向上に取り組んでいきたいと考えておりますので、どうか皆さまのご支援ご協力をよろしくお願い申し上げます。

社会福祉法人 京田辺市社会福祉協議会
会長 長谷川 榮治

新役員紹介(順不同・敬称略)

役員改選年度を迎え、平成16年から8年間会長を務めました村上喜重氏が退任し、新会長として長谷川榮治氏が就任いたしました。

(平成24年4月18日現在)
副会長 小林 弘(再) 大串 煕(再) 中瀬晃子(新)
理事 長谷川榮治(大住第1支部) 理事 村松 勉(大住第2支部)
市川之司(薪支部) 村上増次(田辺支部)
中川容子(河原支部) 三浦東八(草内支部)
大串 煕(三山木支部) 安田雅弘(普賢寺支部)
中村郁也(民生児童委員協議会) 西村博史(社会福祉施設)
小林 弘(老人クラブ連合会) 玉嶋久興(障害者団体)
中瀬晃子(ボランティア連絡協議会) 兵頭國和(市政協力員連絡協議会)
岡田彰夫(学識経験者) 岡本和雄(学識経験者)
木元一志(学識経験者)  

ご報告

寄付

平成24年5月1日に、村上喜重前会長より昨年の東日本大震災などの経験から、 大規模災害時などの支援活動にと多額のご寄付を賜りました。 ありがとうございました。

社協の事業・計画

平成24年度の社会福祉協議会の事業計画と予算

地域の関係を大切にした活動の推進

サロン活動や見守り活動を通して、住民同士のつながりづくりを推進しています

  • 地域福祉活動の担い手づくり
  • 小地域福祉活動の推進と充実
ボランティア活動の振興

養成講座や研修会を通じて、ボランティア活動への参加の促進と活性化を図るとともに、地域や市民の要請に応えられるようボランティアセンターの機能や基盤の整備を図っています

  • ボランティアセンターの運営
  • 各種養成講座の開催
  • ボランティアの登録と需給調整、活動の啓発と普及、基盤整備
  • リフトカーの運営
  • ボランティアグループやボランティア連絡協議会の組織化支援
  • ふれあいテレフォンサービス事業
  • 災害ボランティアセンターの体制づくり
  • 福祉学習の推進と社会福祉体験学習の実施
市民福祉と地域生活の向上

地域における福祉課題の把握に努め、当事者団体やボランティア等と連携して、市民福祉と地域生活の充実化に向けた取り組みを進めていきます

  • 敬老会
  • ふとん丸洗いサービス事業
  • 介護講座や介護者リフレッシュ事業
  • ひとり暮らし高齢者等のふれあい交流会や給食サービスの実施
  • 「障害者週間」啓発事業、障害者団体等への支援
  • ひとり親家庭の親子ふれあいの集いの実施、母子会の支援
  • 生活福祉資金・くらしの資金の貸付事業
  • 心配ごと相談や専門相談(弁護士、司法書士、税務等)の実施
  • 福祉サービス利用援助事業
在宅福祉・介護保険事業の推進

個人の尊厳と自立支援を理念とした在宅福祉、利用者の立場に立ったサービスの提供に努めます

  • 介護保険サービス事業(訪問介護事業、通所介護事業、居宅介護支援事業)
  • 障害者福祉サービス事業(居宅介護、重度訪問介護)
  • 市委託事業(移動支援事業、産後・高齢者生活支援ヘルパー派遣事業等)
  • 地域窓口相談事業
  • おたっしゃ応援事業や認知症サポーター養成講座の実施
  • 有料配食サービス(社協のばんごはん)の実施など
活動基盤の強化と啓発ならびに地域福祉活動計画の推進

社協活動や市内各地域で進められている地域福祉活動は、社協会員への加入や共同募金の運動など、市民の理解と援助に支えられています。

会員の加入や市民福祉活動の推進役など様々な形で参加、支援が得られるよう啓発や地域福祉活動計画を推進していきます。

  • 自主財源(社協会費、チャリティーバザー)の確保
  • 赤い羽根共同募金(10月1日~)、歳末たすけあい募金(12月1日~)の実施
  • 社協だよりの発行(年4回)とホームページの更新
  • 地域福祉活動計画の進捗状況の把握と評価
  • 会福祉センターの管理運営

【収入の部】  260,269,000 円

会費収入 6,790,000円(2.6%)
寄付金収入 300,000円(0.1%)
補助金収入 77,710,000円(29.9%)
助成金収入 650,000円(0.3%)
受託金収入 21,048,000円(8.0%)
事業収入 1,592,000円(0.6%)
共同募金配分金収入 7,720,000円(3.0%)
負担金収入 180,000円(0.1%)
介護保険収入 95,640,000円(36.8%)
利用料収入 29,578,000円(11.3%)
雑収入 890,000円(0.3%)
受取利息配当金収入 1,700,000円(0.7%)
会計単位・経理区分間繰入金収入 9,725,000円(3.7%)
積立金取崩収入 400,000円(0.2%)
前期末支払資金残高 6,346,000円(2.4%)

【支出の部】  260,269,000 円

人件費支出 168,667,000円(64.8%)
事務費支出 4,620,000円(1.8%)
事業費支出 65,762,000円(25.2%)
負担金支出 410,000円(0.2%)
会計単位・経理区分間繰入金支出 9,725,000円(3.7%)
固定資産取得支出 2,750,000円(1.1%)
退職共済預け金支出 6,942,000円(2.7%)
予備費 1,393,000円(0.5%)

事業報告・活動報告

京田辺市社会福祉大会を開催しました

福祉大会

平成24年3月27日(火)に第19回京田辺市社会福祉大会を開催しました。

第1部 社会福祉の発展に功労頂いた方々への表彰

表彰状受賞者(順不同・敬称略)
田邊榮一、植田千秋、寺本美恵子、経田多津子、岩内握美、岡本義男

感謝状表彰者(順不同・敬称略)
いこいの場、おはなしバスケット、ひだまりスタッフ一同、京田辺市民チャリティゴルフ大会実行委員会、株式会社大和建設工業、匿名

第2部 福祉講演会

ゴスペル歌手の市岡裕子さんをお招きし、「人生あきらめたらあかん!」という 演題で講演いただきました。市岡さんは涙ながらに人生を振り返り、どんなとき でも「夢」と「希望」を持ち続けることの大切さ、そこに生きる喜びがあるという ことを参加者の方々に伝えられました。

募集・案内

京田辺市社会福祉協議会会員を募集します

社協は、『誰もが安心して暮らせる地域社会づくり』を目指します!!

京田辺市社会福祉協議会の活動は、市民のボランティア活動の支援や地域ネットワークづくり等、福祉活動の充実を図る事業を展開しています。市民のみなさまから寄せられた会費は、社協の自主財源のひとつとして活用させていただきます。

【社協の年会費】

普通会員 500円以上納入  特別会員 1,000円以上納入  賛助会員 10,000円以上納入

【平成23年度の実績は・・・】

市内会員数 9,891世帯
会費総額 6,226,000円
一般寄付 108,880円 (平成24年3月31日現在)

会費の使い道は…
  1. 分会活動費として(各地域での活動費支援)
  2. 障害者福祉の推進として(リフトカー送迎サービス等)
  3. ふれあい相談事業費として(専門相談費用)
  4. 高齢者福祉の推進として(敬老事業等)

いつまでも安心して暮らせるまちづくりは、会員のみなさまのあたたかい気持ちに支えられています。ひとりでも多くのみなさまにご賛同いただき、会員加入と地域福祉の推進にご協力をよろしくお願いいたします。

※ なお、本活動で知り得た個人情報については、会費を納め本会の活動に賛同されている方の把握を目的とし、適正な取扱を行います。

親子ふれあいの集い 募集します

バーベキューとダブルダッチを楽しもう!

親子ふれあいの集い

京田辺さくらの総会終了後に、親子ふれあいの集いを開催します。お誘い合わせのうえ、ご参加ください。

日時
平成24年6月17日(日) 10:30~15:30
行先
京田辺市野外活動センター 竜王こどもの王国
参加対象
京田辺市内在住の中学生以下のお子様をお持ちのひとり親家庭の方
参加費
京田辺さくら会員 無料
一般の方(1世帯) 300円
集合場所
京田辺市社会福祉センターより送迎バスあります。 直接現地への集合も可能です。

※ 小雨決行します。動きやすい服装でお越しください。

もちつき大会で好評でした「ダブルダッチ」をみんなで体験します。京都産業大学ダブルダッチサークル「ダッチゃ」のお兄さん、お姉さんがやってきます!

コミュニティカフェ りあん オープンしました!

りあん

平成24年3月3日(土)に京都府社会適応訓練事業協力事業所として、社会福祉センター1階に喫茶「りあん」をオープンしました。お手頃な価格で淹れたてのコーヒーを味わうことができます。“りあん”はフランス語で「絆」という意味です。市民のみなさんに新たなコミュニティの場として提供し、人と人との絆が生まれる空間になるよう取り組みます。

【営業日】 月・火・木・金 11:00~15:00

【メニュー】

  • りあんブレンド(レギュラーコーヒー) 120円
  • ブルーマウンテンブレンド 150円
  • 紅茶(ストレート・ミルク) 120円
  • ジュース(アップル、オレンジ等) 150円
  • クッキー 180円
  • ラスク 120円
  • シフォンケーキ 180円

※他にも曜日によりパンなどをご用意しています。

京都府社会適応訓練事業とは…

精神障害のある方の社会参加をすすめるために協力事業所で働くことを通して社会生活適応のための訓練を行う事業です。

ふとん丸洗いサービス

在宅で寝たきり等 介護が必要な方に…

年間4回実施します(7月・9月・12月・2月) 年間のうち2回まで利用ができます。

【対象となる方】

  • 在住の60歳以上の方
  • 在宅で療養中の、常時介護が必要な方
  • 一人での外出が困難な方

以上に該当する方の寝具を回収・丸洗い、乾燥し、配達までを行います。利用には申し込みが必要です!

京田辺市社会福祉協議会

介護者交流会

日時
5月28日(月) 13:00~15:30
場所
社会福祉センター
内容
介護者同士で日頃の悩み等、話し合います。
参加費
無料

会食会を実施します

日時
6月25日(月) 11:00~13:30
場所
和ダイニング 心穏~cocon~ (三山木野神)
参加費
500円
定員
20名(要申し込み)
※定員になり次第締め切ります。
対象
在宅で介護をされている方
内容
介護の体験談等、経験者によるお話を伺います。また、ヘルマンハープによる演奏を楽しみながら会食します。

午後のひとときをみなさんと過ごしませんか?
初めての方、ご夫婦、男性の方も是非ご参加ください。

身近な相談窓口があなたの暮らしを応援します

相談は無料、秘密は厳守します。

一般相談
ふれあい相談室 月~金、9時~16時(祝日除く)電話、来所等
※来所の場合も、まず、お電話ください。
相談室直通電話
0774-62-5447
心配ごと相談 24年
5月25日(金)
6月5日(火)、15日(金)、25日(月)
7月5日(木)、17日(火)、25日(水)
13:30~16:00
専門相談
弁護士相談(予約制) 24年
6月5日(火) 予約受付 5/21~
6月25日(月) 予約受付 6/1~
7月25日(水) 予約受付 7/2~
13:30~16:00
司法書士法律相談(予約制) 24年
6月15日(金) 随時予約受付
7月17日(火) 随時予約受付
税務相談(予約制) 24年
8月6日(月) 随時予約受付
成年後見制度相談(予約制) 24年
5月30日(水) 随時予約受付
6月29日(金) 随時予約受付
7月30日(月) 随時予約受付
多重債務相談(予約制) 24年
5月30日(水) 随時予約受付
6月29日(金) 随時予約受付
7月30日(月) 随時予約受付
「これからのこと」相談
~福祉サービス利用援助事業~
24年
5月30日(水) 随時予約受付
6月29日(金) 随時予約受付
7月30日(月) 随時予約受付
10:00~12:00

上記の相談は、京田辺市立社会福祉センターで行います。

相談専用電話:0774-62―5447

ボランティア関連/ボランティアの輪

参加しませんか?福祉ボランティア体験

今年も夏休みを利用して、福祉体験学習を実施します。市内の老人福祉施設、障害者施設、児童福祉施設等に行き、ボランティア体験をします。様々なことにチャレンジし、この夏にしかできない事をしてみませんか?

対象
市内在住・在学の中学生・高校生
日時
夏休み期間中
行先
市内の福祉施設

詳しくは・・・通学されている学校にポスターを掲示します。興味のある方は、お問い合わせください。

笑顔の“わ”を広げよう 第10回ボランティアふれあいまつり

平成24年3月3日(土)お天気にも恵まれ、社会福祉センターにて、第10回ふれあいまつりが開催されました。会場では、各ボランティアグループによる展示・模擬店・ステージ発表が行われ、東日本大震災の被災地支援として、募金活動や虹のメッセージづくりに多くの市民の方々のご協力をいただきました。

ふれあいまつり1 ふれあいまつり2

 

※集まった募金は、宮城県内の災害ボランティアセンターへ寄付いたしました。皆様ありがとうございました。

あなたもボランティアセンターに登録しませんか!?

京田辺市社協ボランティアセンターでは、市内でボランティア活動に携わる個人またはグループ(「ボランティアの輪」P8.参照)の登録を行っています。グループに属するのが苦手な方でも、ご自身の特技や趣味を活かして、ボランティア・地域活動に参加してみませんか。

興味のある方はぜひ一度、社協ボランティアセンターにお問い合わせいただくか、お越しください。

たとえば…

楽器演奏、折り紙、パソコン、通訳やいきがいづくりに関することなどなど

登録すると…

地域や施設、団体または個人等からボランティア依頼があった際に、日程や依頼内容など、登録者との調整を行います。

また、登録された方には本会にてボランティア保険の加入を行います。

ボランティア募集

“ひだまりの会”スタッフ

京都府立洛南寮(養護施設)で行われる地域高齢者との交流会の運営をお手伝いくださる方を募集します。

日時
月1回(原則第4火曜日) 13:00~16:30頃
※月により若干異なります
場所
府立洛南寮(大住仲ノ谷14-1)
内容
カラオケサークルや喫茶のお手伝い、工作やゲームなどアトラクションの企画や準備等を行います。
アロハエンゼル田辺

ハワイアン・フラの入門講座を開催します!みんなで一緒に踊りましょう♪

日時
平成24年6月20日(水) 13:00~14:30
場所
社会福祉センター 講習室
定員
15名
参加費
無料
持ち物
特になし(動きやすい服装)

※前日までに社協までご連絡ください。

カプアの会

フィットネスフラのサークルを始めました。基本から丁寧に指導していただいています。無料体験教室を開きますので、ご参加ください。

日時
月3回(第1・3・4金曜日) 13:00~14:15
場所
社会福祉センター 講習室

興味のある方は、随時体験を受け付けておりますので、活動日にお越しください。

おもちゃライブラリー

学生ボランティアを募集しています☆

日時
月1回(原則第3土曜日) 14:00~16:00
※月により若干異なります 4/21、5/19、6/16、7/21
場所
社会福祉センター
内容
おもちゃの利用や貸し出し。その他季節の行事など。

平成24年度社協ボランティアセンター登録グループ紹介

  1. 田辺点字サークル「すみれ」 点訳ボランティア(対象:視覚障害者)
  2. 給食調理ボランティアグループ「あじさい」 調理ボランティア(対象:ひとり暮らし高齢者、高齢者世帯)
  3. 田辺手話サークル「一休」 手話ボランティア(対象:聴覚障害者)
  4. 京田辺手話サークル「ひよこ」 手話ボランティア(対象:聴覚障害者)
  5. 朗読ボランティアサークル「せせらぎ」 朗読ボランティア(対象:視覚障害者、ひとり暮らし高齢者)
  6. 要約筆記サークル「たけのこ」 要約筆記ボランティア(対象:聴覚障害者[特に難聴者])
  7. テレフォンサービスボランティア「たんぽぽ」 電話による友愛訪問(対象:ひとり暮らし高齢者、障害者等)
  8. たなべおもちゃライブラリィ「夢の橋」 おもちゃを通しての療育(対象:児童)
  9. 京田辺子ども文庫連絡会 京田辺子ども文庫連絡会 児童が本に接する機会の提供及び親子の交流等(対象:児童)
  10. ボランティア のぞみ 心身障害者や高齢者等の自立補助と青少年の健全育成運動
  11. 京田辺市障害児者父母の会 知的障害者授産施設の支援等(対象:知的障害者)
  12. ほわいと・まっぷ 障害をもつ人達との交流(対象:知的障害者)
  13. 送迎・配食ボランティアグループ「やまびこ」 送迎、配食ボランティア(対象:高齢者、障害者等)
  14. 拡大写本ボランティアグループ「ひまわり」 文字拡大ボランティア(対象:視覚障害者[特に弱視者]、高齢者)
  15. サポーターグループ「緑の風」 知的障害者授産施設の支援(対象:知的障害者)
  16. 京田辺市民日本語読み書き教室 海外からの帰国者や外国人への日本語指導等
  17. セピアの園支援グループ「そよ風」 特別養護老人ホームの支援(対象:高齢者)
  18. ボランティアグループ「ぴんぽ~ん」 暮らしの中で困っている事の支援等(対象:高齢者、障害者等)
  19. サークル「ゆうゆう」 古切手、書き損じハガキ等の収集、整理及び送付
  20. カンガルーのポケット 市立中央図書館内での託児ボランティア(対象:児童)
  21. ほっと・ひとやすみ サロン活動(対象:高齢者、障害者等)
  22. うたうはこぶ音「くるみの会V」 歌や音楽による施設訪問等
  23. 和太鼓サークル「輪」 和太鼓演奏による施設訪問等
  24. 大正琴サークル「花みずき」 大正琴演奏による施設訪問等
  25. 京田辺フォークダンスサークル フォークダンスによる施設訪問等
  26. ふくろう共働作業所支援VG「はばたき」 障害者共働作業所支援活動等
  27. 手紙ボランティアグループ「未の会」 手紙による交流活動等(対象:高齢者)
  28. いな穂 京都府立洛南寮の支援(対象:高齢者、障害者)
  29. パソコン要約筆記「さくら」 パソコンによる要約筆記ボランティア
  30. いこいの場 自立支援のための調理実習等(対象:精神障害者)
  31. おはなしバスケット おはなしや絵本の読み聞かせ(対象:児童)
  32. 健康つぼ愛好会 健康体操・ヨガ等を通しての高齢者支援活動
  33. 踊ろう会 踊り(盆踊り、民謡踊り等)による施設訪問等
  34. PAZ MUSICA 音楽活動を通しての交流等(対象:児童、高齢者、障害者)
  35. キッズ・ハート教室-京田辺- 歌やゲーム、お話を通しての心の教育(対象:児童)
  36. ボランティア コスモス 特別養護老人ホームでの喫茶活動、海外支援等
  37. ケアホームわくわく家族会 ケアホーム「あん’ず京田辺わくわく」の支援活動等
  38. 緑の風 花時計 たなべ緑の風作業所の支援活動等(対象:知的障害者)
  39. とおんきごう 音楽療法を通しての心身の発達支援(対象:児童)
  40. ほほえみサークル「ドン・ドコ・どん」 太鼓演奏を通して、障害児(者)の心身の発達支援
  41. アロハエンゼル田辺 フラダンスによる施設訪問等
  42. 朗読の会“萌え” 朗読や紙芝居、ぺープサート等(対象:児童、高齢者、障害者)
  43. ナルク南京都 高齢者支援等の社会貢献活動
  44. 傾聴ボランティアグループ「カモミール」 傾聴ボランティア(対象:高齢者、障害者等)
  45. こどもとおとなパートナーシップ 児童虐待やいじめ、DVなど、身体的、精神的、性的暴力の防止
  46. 京田辺・ハーモニカクラブ ハーモニカ演奏による施設訪問等
  47. 音の会 箏、三味線演奏による施設訪問等
  48. カプアの会 フィットネスフラによる施設訪問

社協だよりトップに戻る

 


トップにもどる