京田辺市社会福祉協議会

文字サイズ

きょうたなべ 社協だより

136号 Web版

表紙

お互いさんの心で声かけて、ふれあいの架け橋かけよう。

photo

大規模災害の際に、必要に応じて設置する「京田辺市災害ボランティアセンター」の運営を円滑に進めるため、「災害ボランティアセンター設置・運用研修」を実施し、理解を深めました。

社協からのお知らせ

新年明けましておめでとうございます

京田辺市社会福祉協議会 会長 村上 喜重

photo

平成24年の新春をお健やかにお迎えのことと心よりお喜び申し上げます。 市民のみなさまをはじめ、関係各位のみなさまには、日頃から本会ならびに 社会福祉事業の推進に対しまして温かいご理解と絶大なるご支援を賜りまして 厚くお礼申し上げます。

平成24年におきましても、引き続き変わらぬご支援、ご協力を賜りますよ うお願い申し上げますとともに、市民のみなさまにとって幸多き年となります ことを祈念し、新年のごあいさつとさせていただきます。

平成24年 元旦

社協の事業・計画

社協では福祉学習を支援しています

photo

社協は、小中学校等で総合学習の時間に実施されている「福祉学習」の支援をしています。今年も、小中 学校で様々な「福祉学習」が実施されました。

車いす、手話、点字、当事者の方 の講演。地域で活動をしている当事 者、ボランティアの方を講師にお招 きしていろんな体験の話や社協職員 による講座など、様々な福祉につい て関心を深めました。

手話サークル「ひよこ」による手話学習です。聞こえない人の生活での困ったことや工夫について学習をしました。手話で自分の名前やあいさつを教えてもらいました。

photo photo

事業報告・活動報告

赤い羽根共同募金の報告

地区 金額 地区 金額
松井 91,000 新興戸 155,650
西八 52,010 興戸団地 5,000
東林 30,100 飯岡 62,300
岡村 47,000 同志社住宅 40,700
三野 22,400 高木 65,500
松井ヶ丘 293,930 二又 30,000
山手東 73,000 山本 62,900
ファインパーク 16,000 山崎 19,500
山手南 13,300 出垣内 30,000
健康村 133,936 江津 46,500
大坪 16,800 宮ノ口 23,000
健康ヶ丘   南山東 33,600
大住ヶ丘連合自治会 386,300 南山西 46,200
花住坂 50,000 多々羅 26,500
251,009 普賢寺 25,000
一休ヶ丘 326,755 水取 44,500
田辺 373,076 打田 38,500
西住宅 80,000 高船 18,000
興戸 279,400 天王 36,700
東住宅 191,500 戸別計 4,299,116
エクセルハイツ 29,000 大口募金 270,000
河原 92,050 職域募金 44,771
ライブタウン 4,500 街頭募金 24,567
府営団地 110,600 特別資材他 100,000
329,300    
草内 194,850 総合計 4,738,454
企業名 金額
田辺中央病院 20,000
上村自動車 20,000
京田辺市商工会 20,000
(株)大崎 10,000
(有)河村モータース 10,000
(株)キタゲン 10,000
京田辺市建設業協会 10,000
京都あんしん保険(株) 10,000
興戸キリスト教会 10,000
進晃堂印刷(株) 10,000
誠心堂京田辺店 10,000
大日本印刷(株) 10,000
(株)大栄 10,000
(株)大創 10,000
東建コーポレーション(株) 10,000
同志社大学 10,000
仲井芳東園 10,000
(株)西村幸太郎商店 10,000
藤林化学工業(株) 10,000
舞妓の茶本舗 10,000
マルコーエキスプレス 10,000
惠商事 10,000
山城繊維工業(株) 10,000
近代警備保障(株)学研都市営業所 5,000
匿名 5,000
合計 270,000

赤い羽根共同募金は、10月1日~11月30日までにおいて、各地域の役員の方の協力を得て目標額の達成に向けて募金活動を行いました。

京田辺市共同募金会の募金総額は、5,170,654円です。(平成23年12月5日現在)

ご協力ありがとうございました!

第32回社協チャリティーバザー無事終了

photo

今年は11月5日(土)に開催しました、社協チャリティーバザーにおきまして、あいにくのお天気にもかかわらず、たくさんの方にご来場いただき、市民のみなさまからの善意の提供品や地域の役員のみなさまのご協力に支えられ、今年も無事終了しました。

バザーの売上金は、貴重な自主財源として本会の運営や福祉事業に活用させていただきます。ご協力ありがとうございました。

※( )内は前年比の数値です。
提供者数 2,707名 (-180名)
提供品数 9,020点 (+189点)
売上金 1,382,556円 (-38,419円)

密着!! 地域レポート 東住宅ふれあいサロン

今回は東住宅分会のふれあいサロンをレポートしました。

photo

10月26日(水)、東住宅公民館で第2回ふれあいサロンとして、「玉露の淹れ方教室」が開催されました。

当日は、福祉部と社協役員、そして教室の講師を務められた宇治茶道場「匠の館」のスタッフが朝早くから準備をされ、10時半には約50名の地域にお住まいの、若い方からご高齢の方が集まりました。

はじめに、「匠の館」の田宮さんがお茶のことについてお話しをされ、スタッフの指導のもと、お茶の淹れ方を実践しました。

世界には有名なお茶がいくつかありますが、玉露はその一つです。田辺に住んでいるからには、そのおいしさを知って欲しい。それには淹れ方が大事!

最近では、ペットボトルに入ったお茶が売られ、お茶を淹れることが少なくなってきています。そこで、私はこう言いたい!!

「のどがかわけばペットのお茶 心がかわけばきゅうすのお茶」

おいしいお茶の淹れ方は、大変難しいようでした!慣れない手つきで、ひとつひとつの動きを確認しながらお茶を淹れていました。

自分で淹れたお茶がおいしくて、皆さん、笑顔でお茶を飲んでおられました。

photo photo photo

広がれ!ふれあいの輪

photo
photo

ふれあい交流会を開催しました! 10月31日(月)に高齢者とボランティア、総勢75名が集い、 交流会を開催しました。今回は福祉レクリエーション・ネットワーク 京都代表の清水津利江さんによる指導のもと、レクリエーションで頭 と体を働かせながら楽しみました。

午後からはハロウィンにちなみミニパーティーのひとときを過ごし ました。ボランティアによるオリジナル紙芝居やクイズをはじめ、マ ジックショー等で盛り上がったり、ボランティア手作りのおいものデ ザートとかぼちゃのケーキをいただいたりと、和やかに交流を深めま した。

実施しました! いい介護の日ささえあい広場

11月19日(土) 認知症サポーター養成講座“若年性認知症”をテーマに、実際に介護をされている認知症友の会、理事の吉田照美さんを招き講演いただきました。

photo photo

午後からは、介護の実技や介護のポイント、介護保険のサービスについて、社会福 祉協議会の職員が講師を務め、みなさんの質問事項に答えました。

福祉用具展示カーや訪問入浴車の協力もいただき、みなさんに実際にみていただく 機会となりました。

雨の降る寒い一日でしたが、会場ではみなさんがわきあいあいと、それぞれに介護 を体験しました。

参加者からの質問コーナー

photo

  • オムツを逆にあててしまったときは・・・?
  • サービスを利用するときに、自分が受けたいサービスの要望を伝えてもいいの?
  • 利用する前に見学を希望するときは、誰に相談すればいいの?
  • デイケアを増やしたいが、医療保険でのリハビリは使えないと言われたが、なぜ?

たくさんの質問ありがとうございました。時間がいっぱいになってしまい、みなさんの要望にお応えすることができず残念でしたが、引き続き介護の実技についても実施していきたいと思いますので、今後のご参加をお待ちしています。

社協では、介護等に関する相談をお受けしています。

社協地域相談窓口  TEL65-4022 月~金(祝日を除く) 8:30~17:00

 

介護者リフレッシュ ~日帰り旅行~ 11月29日(火)

photo photo

今年度第2回目の日帰り旅行に13名の介護者が参加。はいせつ総合研究所「むつき庵」での研修・見学と、二条城の散策で秋の紅葉を楽しみました。

お食事は二条城前の国際ホテルで、洋風の松華堂風弁当風のランチをいただきひとときを過ごしました!

たくさんのおむつを実際に手にとって、使用のポイントや当て方の工夫など説明していただきました。

photo photo photo

photo photo

帰りは、京都銘菓のおたべ工場を見学し、いろいろな味のおたべを試食しました。

バスの中ではそれぞれにみなさんでお話しながら、交流し、3時すぎに京田辺に到着。盛りだくさんの一日となりました。

1月の介護者交流会は23日(月)13:30~です。社会福祉センターで実施します。

募集・案内

募集中!在宅での介護を支援します!! ふとん丸洗いサービス

介護の必要な満60歳以上の方で、寝たきり等、一人での外出が困難な方のふとんについて、丸洗いサービスを実施します。

今年度第4回目を2月に実施いたします。まだ、ご利用になられていない方は、是非この機会に丸洗いをお申込みください。年間2回まで利用ができます。

掛け布団・羽毛布団・肌掛け布団・毛布・敷き布団から、2枚まで利用できます。水洗いと乾燥のサービスで、自宅まで集配します。

問い合わせ・申し込み先:京田辺市社会福祉協議会 62-2222

ひとり親家庭新入学児童を祝い励ます会と親子ふれあいのつどい

日時
平成24年2月19日(日)
(1) 新入学児童を祝い励ます会 10:00~10:30
(2) 親子ふれあいのつどい 10:30~12:00
場所
京田辺市立社会福祉センター
(1) 第2研修室
(2) 講習室
内容
親子ふれあいのつどいはもちつき大会とダブルダッチパフォーマンスです。
出演は、京都産業大学のダブルダッチサークル「ダッチゃ」です。
対象
京田辺市在住のひとり親世帯
参加費
京田辺さくら会員は無料、会員以外は300円
申し込み・問い合わせ先

京田辺市こども福祉課 64-1377 / 京田辺市社会福祉協議会 62-2222
[締切]平成24年2月13日(月)です。

photo

ダブルダッチとは・・・2本の縄を巧みに操り、ダンス・アクロバットなどの要素を取り入れたニュースポーツです。

ダブルダッチサークル「ダッチゃ」
小学校や児童館でのダブルダッチ指導、イベントでのデモンストレーション、大会への出場を中心に総勢45人で活動しています。

 

身近な相談窓口があなたの暮らしを応援します

相談は無料、秘密は厳守します。

一般相談
ふれあい相談室 月~金、9時~16時(祝日除く)電話、来所等
※来所の場合も、まず、お電話ください。
相談室直通電話
0774-62-5447
心配ごと相談 24年
1月10日(火)、16日(月)、25日(水)
2月6日(月)、15日(水)、24日(金)
3月5日(月)、15日(木)、26日(月)
13:30~16:00
専門相談
弁護士相談(予約制) 24年
1月25日(水) 予約受付 1/4~
2月24日(金) 予約受付 2/1~
3月5日(月) 予約受付 2/20~
3月26日(月) 予約受付 3/1~
13:30~16:00
司法書士法律相談(予約制) 24年
1月16日(月) 随時予約受付
2月15日(水) 随時予約受付
3月15日(木) 随時予約受付
税務相談(予約制) 24年
2月6日(月) 随時予約受付
成年後見制度相談(予約制) 24年
1月30日(月) 随時予約受付
2月29日(水) 随時予約受付
3月30日(金) 随時予約受付
多重債務相談(予約制) 24年
1月30日(月) 随時予約受付
2月29日(水) 随時予約受付
3月30日(金) 随時予約受付
「これからのこと」相談
~福祉サービス利用援助事業~
24年
1月30日(月) 随時予約受付
2月29日(水) 随時予約受付
3月30日(金) 随時予約受付
10:00~12:00

上記の相談は、京田辺市立社会福祉センターで行います。

相談専用電話:0774-62―5447

ボランティア関連/ボランティアの輪

笑顔のわをひろげよう 京田辺市ボランティア第10回ふれあいまつり

日時
平成24年3月3日(土) 10:00~15:00
場所
京田辺市立社会福祉センター

photo

今年で第10回を迎え、各ボランティアグループによる活動を体験するコーナーや展示、模擬店、ステージ発表など、例年以上に盛りだくさんの楽しいプログラムを用意しておりますので、ぜひ皆さんお越しください!!

キララちゃんも遊びに来るよ

【主催】 京田辺市ボランティアふれあいまつり実行委員会

京田辺市社協ボランティアセンター活動展

photo

京田辺市社協に登録し、日々活躍しているボランティアグループの活動のようすを活動内容と合わせてパネルで展示します。また、災害ボランティアセンターの説明やボランティア相談も行いますので、ボランティア活動を始めてみたい方、興味のある方など、ぜひ足を運んでみてください。

日時
平成24年2月14日(火)~19日(日) 図書館開館時間
(14日は準備のため12:00から、19日は片付けのため16:00まで)
≪ボランティア相談:13:30~15:30≫
場所
田辺中央図書館ギャラリー「かんなび」

災害ボランティアセンター設置・運用研修 報告

平成23年11月13日(日)に標記研修を実施し、災害ボランティアに興味のある方を中心に民生委員、行政職員、本会職員等が災害時のボランティア活動について学びました。東北関東大震災における災害ボランティアセンターの事例や奈良盆地東縁断層帯による地震のシュミレーションを行い、講師の先生から具体的な話を聞くと共に、参加者からも様々な意見が出され、今後につながる研修となりました。本会では今後も引き続き、災害時に円滑に支援活動が進められるよう取り組みを実施していきます。

今後も、災害ボランティア事前登録者を随時募集していますので、社協までお問い合せ・お申し込みください。

チャレンジ!社協クロスワード

クロスワードクイズ 文字を並べると答えが出てきます。

タテのかぎ

①笑う○○には福来たる。
②まだ知らないこと。
③10月1日から始まります。赤い羽根共同○○○。
⑤民営の鉄道のこと。
⑥ふれあい交流会で楽しみました。紙芝居や○○○。
⑧昨年、大活躍!「なでしこ○○○○」。
⑨映画「風とともに去りぬ」のセリフ。○○○は○○○の風が吹く。
⑩2月に親子ふれあいのつどいを開催します。京田辺○○○の会員は参加費無料です。
⑫弁慶の泣きどころといえば?

ヨコのかぎ

①お正月に飾ります。○○○餅。
③食べる時期により呼び名が変わると言われます。春のお彼岸にお供えする○○餅。
④知っていると役に立つ話、雑学的な事柄、「豆○○○」。
⑦ささえあい広場で登場、福祉用具○○○カー。
⑨新年の○○○○は年賀状で・・・。
⑪したたり落ちる液体の粒。
⑫頭を洗うだけではなく、リラクゼーションの効果もあります。ヘッド○○。
⑬○○○○のことをいうと鬼が笑います。

官製はがきにクイズの答えと氏名、住所をご記入の上、応募券を添付し、京田辺市社会福祉協議会 (住所は表紙に記載)までご応募ください。

※ 平成24年1月31日(火)消印有効

正解者の中から抽選で 20名の方に1,000円分のクオカードをプレゼントします。
当選は賞品の発送をもって発表にかえさせていただきます。

なお、クイズの正解は社会福祉センターの掲示板および社協ホームページで発表します。


社協だよりトップに戻る

 


トップにもどる