京田辺市社会福祉協議会

文字サイズ

行事・講習会のお知らせ(講座/研修開催案内)

介護講座(全3回) ~ケアと予防について~

介護者の方もそうでない方も、一緒に介護について考え、学んでみませんか。

【1日目】
認知症の症状と対応、ケア /2018年8月8日(水)10:00~12:00

【2日目】
脳活性化プログラム 臨床美術 /2018年8月22日(水)10:00~12:00

【3日目】
おいしく食べて生き生きと /2018年9月5日(水)10:00~13:00

対象者
市内在住の介護者、介護に興味のある方
場所
三山木福祉会館
参加費
無料
定員
20名 ※定員になり次第締め切ります。
問い合わせ
申込み
京田辺市社会福祉協議会 在宅サービス課 68-5005

福祉に関する市民向け講座 ~誰もが安心して暮らせるまちづくりのために~

京田辺市内の小中学校では、障がい者や高齢者理解など、京田辺市内の地域資源と協働しながら、さまざまな福祉教育が実践されています。

社協では、市民のみなさんの福祉に対する意識を高めることを目的とし、市民向けの講座を開催します。体験型の講座も予定しています。みなさんも福祉について学んでみませんか。

①視覚に障がいがある方の講演、手引き体験
2018年8月23日(木)14:00~15:30

②聴覚に障がいがある方の講演、手話体験
2018年9月13日(木)14:00~15:30

対象者
市内在住、在勤、在学の方(高校生以上)
場所
京田辺市立社会福祉センター
参加費
無料
定員
各テーマ30名(先着順)
問い合わせ
申込み
京田辺市社会福祉協議会

介護を要する方の家族や介護者の方へ 介護マークを配布します!

介護マーク

☆介護マークは…
 介護者(実際に介護に携わっている方)が身につけて使用するものです。

こんな時に

  • 介護していることをさりげなく周囲に知ってもらいたいとき。
  • 病院での付き添いや公共施設などのトイレで付き添う場合。異性への介護 や介護のための生活用品を購入する場合など。
  • 認知症の方の介護など、介護していることがわかりにくい場合など。

みんなでかいごを支え合うまちに

介護マークを見かけたら

認知症の方の介護など、他の人から見ると介護をしていることが分かりにくい場合、誤解や偏見が生じることがあります。

このマークを見かけたら、そっと見守ってください。
また、困っておられる場合には、お手伝いをお願いします。
みなさんのご理解とご協力をお願いします。

なお、認知症の症状や関わり方などについて、随時の相談や、希望があれば出張講座も実施します。

お申し込み・お問い合わせは

社会福祉法人 京田辺市社会福祉協議会
京田辺市興戸犬伏5-8(山城田辺郵便局北隣) TEL(62)2222 FAX(65)4962

上記に関するお問い合わせは、京田辺市社会福祉協議会(電話 0774-62-2222)まで。

 


トップにもどる